メデル株式会社

占星術/星詠みとは 〜メデルがお伝えしていること

こんにちは、野本由美子です。

これから3回に渡り、

メデル株式会社がお伝えしている「星詠み」とは何か?
をお伝えしていきます。

第1回は、「占星術/星詠みとは」です。

占星術/星詠みとは
上なるものは下のごとく 下なるものは上のごとし

古代の人は、自然のリズムと一体化して暮らしていました。
天で起きる天変地異や天候に、いまよりもずっと影響を受けていたのです。
だから、その法則を知ろうと、星空や星の動きを知る天文学と、
星の意味やメッセージを読み解く占星術を、紀元前から長い時間をかけて、体系化して来ました。

占星術は「天の星と、地上は、同じ動きが起きている」という思想から、
天の天体に、人間の意識をなぞらえて考える哲学です。

メデル株式会社の「星詠み」では、当たる・当たらないの「占い」としてではなく、
星のメッセージをひもとくもの、として「星詠み」という言葉を使っています。

(「読」は書いてあるものを見て、言語化(音読、黙読)すること、
「詠」は自分の中にある想いをある形式(この場合は占星術)に乗せて言語化すること)

「自分に嘘のない生き方」を手に入れる星詠み講座
【募集中】5月1日(火)、6月2日(土)@東京
【募集開始までお待ちください】7月7日(土)@大阪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です