メデル株式会社

春分までの過ごし方

こんにちは、野本由美子です。
(プロフィールはこちらから)

二十四節気の雨水から始まるこの1ヶ月は、「魚座」の季節です。

春分の日まで続くこの時期にやるべきこと、それは、

大掃除

です。

これは、お部屋、家のことに限らず、

人間関係
メンタル面
お金関係

もなども含まれます。

春分は、占星術の暦で、1年のスタート。
つまり、今の季節は、「年の瀬」に当たるんですね。

魚座は、「水」の「柔軟」サイン。

象徴としての水は、感情、共感を表すもの。
そして、「水に流す」という言葉もあるように、
物質としては、物事を洗い流す作用があります。

その水を使って、あたらしい1年のスタートに向けて調整をかけ(柔軟)
これまでのことを総まとめするのが、今の時期やるべきことなんです。

新年から、突き抜けて行けるように、「聖域なき大掃除」をしましょう!

突き抜けたい起業家・経営者のための星詠みコンサル Life Compass

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です